« 2016年10月 | トップページ | 2017年3月 »

2016年11月

2016年11月14日 (月)

11月7日(月) 次世代事前人材育成事業

117日(月)、船舶工学コースに長崎県立長崎工業高等学校の機械システム科造船コース・電子機械コースより一年生40名の施設見学&体験学習がありました。

 今回の取組みは、造船界に最も将来を託す可能性のある高校生等に、造船界への興味を喚起し、業界の取組等を理解してもらうことにより、将来の造船界を担う人材を事前に育成することを目的に長崎地域造船造機技術研修センターが企画したものです。

 高校生たちは、午前中に地元長崎の井筒造船所の見学、午後から 本コース自慢の「船舶海洋試験水槽」、「YS-11機体胴体部(疲労強度試験に使われたもの)」の見学と「造船技術シミュレーター(塗装&溶接)」、「操船シミュレーター」の体験学習を行いました。生徒たちは興味津々で、長崎の造船所魅力や造船所での仕事内容を理解する良いきっかけになったと思います

 なお研修の記事が地元の長崎新聞にも取り上げられました。

Suisou

☆海洋試験水槽の見学

Yousetu
☆溶接シミュレーター体験



« 2016年10月 | トップページ | 2017年3月 »

無料ブログはココログ